#忘れんとこ思て

日々の備忘録的なブログです。

マスクで耳が痛い人必見!安全ピンで痛みを確実に解消できる画期的な対策法

SPONSORED LINK

 

マスク耳痛い解消_07

どうも!花粉症が重症すぎて医者にもお手上げと言われてしまった、なおたか( @iam_naotaka )です!

毎年2月後半〜5月上旬にかけて、スギ・ヒノキ花粉に異常なまでに反応します。この期間、肌身離さず一緒にいる親友は「ティッシュ」と「マスク」です。

 

しかしマスクを毎日長時間つけてると、どれだけいいといわれてるマスクでもゴム紐のせいで耳が痛くなります。

せめて、なんとかしてこの耳の痛みから解放される方法はないかと模索しました。

すると、どんな家庭にもある安全ピン(クリップ)を使うだけで、誰でも痛みを確実に解消できる画期的な対策方法を見つけたので、今回はその方法をご紹介したいと思います。

マスクで耳が痛くならないために必要なもの

痛みを解消するために必要なものはこちら。

マスク耳痛い解消_01

安全ピンのみです(クリップでも可能)。

どんな家庭にも1つはあるんじゃないですかね?もしなくても安価で買えるものなので、それほど負担にはならないかなと思います!

つまり、用意するものは

f:id:n8comk:20180326190157j:plain

「マスク」「安全ピン(クリップ)」の2点のみ!

痛みを解消する具体的な対策法とは

マスクをつけるとどうして耳が痛くなってしまうのか。それは単純明快で、マスクのゴム紐が耳を締め付けるからです。そしてマスクを動かすと摩擦により肌が傷つきます。その結果、毎日マスクをつけていると耳が痛くなってくるというわけです。

なので、極端な話、ゴム紐を耳にかけなければ耳は痛くなりません。当たり前ですが(笑)

そこで、マスクのゴム紐を耳にかけずに、マスクとして機能させるるために安全ピン(クリップ)を下記の使います。

 

f:id:n8comk:20180326190244j:plain

んでもって、これを・・・

 

f:id:n8comk:20180326190320j:plain

こうじゃ!!!

f:id:n8comk:20180326190401j:plain

すると、ゴム紐を耳にかけずにマスクを使うことができるんです…!天才かよ!

 

実際に試してみた感想

耳にかけていないので、当然のことながら、耳は全く痛くなりません!

f:id:n8comk:20180326190442j:plain

ただデメリットとしては、見た目にやや違和感があるということ。なので、外を出歩く時に周りの目を気にする場合はあまり向いてないかもしれないです。

ただ屋内であれば、それほど問題にはならなさそうです。

家族や恋人であれば事前に説明すれば特に怪しまれないし、会社でも花粉症がひどすぎるのでこういう付け方をしてるといえば、それほど問題にはならないかなと思います。

 

まとめ:誰でも簡単に痛みを解消できる!

こんなに簡単な方法で、「マスクのせいで耳が痛い!」を解消できるとは思っていませんでした。低コストで誰でも簡単にできる解消方法なので、マスクで耳が痛いと悩まされてる方はぜひ一度試してみてはいかがでしょう?

個人的にはすごく有効な解決策でした。