#忘れんとこ思て

日々の備忘録的なブログです。

【動画あり】京都市のおすすめ人気ハンバーグ店「とくら」の肉汁がやばい

SPONSORED LINK

f:id:n8comk:20170620095408j:image

どうも!なおたか(@iam_naotaka)です。

ぼくが京都に来たら必ず訪れてほしいおすすめの人気ハンバーグ専門店「とくら」をご紹介したいと思います。

とくらのハンバーグは肉汁がとにかく凄いんです。まず初めにこの動画を見てみてください。

やばくないですか!!この溢れ出る肉汁!

「注射でハンバーグの中に液体でも注いでんのか!?」と疑いたくなるレベルの肉汁量。

いやこれ、ほんまに京都にきたら一度は行ってみてほしい。

肉汁溢れる人気ハンバーグ専門店「とくら」とは

f:id:n8comk:20170620095327j:image

「とくら」は京都に2店舗だけ構えている人気ハンバーグ専門店。

今回ご紹介するお店は「とくら(桂本店)」。最寄駅のJR桂川駅から徒歩15分とやや距離があるので、車か自転車で来店された方がいいかも。

昼夜問わず、行列がいつもできているのでオープン直前に行くのがおすすめです!

ぼくが訪れた日も案の定行列が(上記画像)。待ち時間は20〜30分でした。

 

いざ、入店!

f:id:n8comk:20170620102113j:image

店内は広すぎず狭すぎずという感じ。カウンター越しにキッチンがあって、ハンバーグを作っている様子が目の前で見れるオープンキッチンスタイルです。

f:id:n8comk:20170620102105j:image

目の前で次々と作られるハンバーグを何度も見ていると、よだれが止まりません!

 

メニューはこちら!

f:id:n8comk:20170620102658j:image

f:id:n8comk:20170620102709j:image

f:id:n8comk:20170620102731j:image

スタンダードなオリジナルハンバーグは700円(180g)と決して高くない値段です。 

この日は、明太子マヨネーズハンバーグ(180g)を注文しました。

 

明太子マヨネーズハンバーグとご対面

待つこと10分ほど。ついに明太子マヨネーズハンバーグがきました!!

f:id:n8comk:20170620095408j:plain

そして、お箸で中を割ると・・・

f:id:n8comk:20180225214325g:plain

じゅわ〜〜〜〜〜〜〜〜〜。

180gじゃなく、300gでもペロリといけてしまいます。

 

とくらのまとめ

美味さとハンバーグから溢れる肉汁の感動を考えると、180gで700円はかなり安いと思います。

人気店のため待ち時間はありますが、この感動はぜひ一度味わってほしい!京都に来られた時はぜひ!

誰かに感動をおもわず話したくなるような、そんなお店です!

 

店舗情報 とくら

■とくら(桂本店)

住所:京都府京都市南区久世上久世町516-6 グランド-ル桂川畔 1F

アクセス:

阪急電車「桂駅」東口から徒歩35分
JR「桂川駅」から徒歩15分
京都市バス「久世橋西詰バス停」から徒歩8分

営業時間:

[月~金]
11:00~15:00
17:00~22:00(L.O.21:30)
[土・日・祝]
11:00~22:00(L.O.21:30)
※定休日=水曜日

公式サイト:とくら(桂本店)

■とくら(新堀川店)

住所:

京都府京都市伏見区竹田中内畑町24

アクセス:

近鉄京都線「竹田駅」西口から徒歩10分

営業時間:

11:00~15:00(15時オーダーストップ15:30閉店)
17:00~22:00
※定休日=水曜日

公式サイト:とくら(新堀川店)